貴金属販売店「金銀の貯金箱」

物価が上昇してインフレ局面になると……こんな時こそ資産の一部に金を加えると安心!

サラリーマンやOL、主婦、街の社長さんなど、一般の人こそ、資産の一部を金に換えておくことの意味は大きいです。
目安は年収300万円
毎月1万円でもコツコツ買って貯めておくことで、万が一の時の対策になります。
金は持っているだけでは税金はかからず、その価値が消滅することはまずありません。

一般の人も年収300万円を超えたら金を買うべきだと思います
金銀の貯金箱推進協会 スペースインターナショナル株式会社 代表取締役六川牧志からあなたへ

日本でも、諸外国と同じように、資産の一部を金などの換金性の高いものに変えておくことが少しずつ一般的になってきました。ただ、一部のお金持ちだけが「金」を所有するのではなく、あまり金を買ったことがない人にも買いやすくするために「金の自動販売機」を開発してみたり、様々な工夫をしてまいりました。

そして、おかげさまで多くのお客様に支持していただけるようになりました。
「金銀の貯金箱」では、金貨やネックレスも安く販売していますので、資産価値だけではなく、「見る喜び」「身につける喜び」もえられますので、一石二鳥です。

そして、どうせなら金GOLDをもっと安く手軽に買いたいですよね
それが

金の資産価値は永遠 + 金は持っているだけなら無税 金はいざというときあなたと家族を守ります


紹介された主な番組と新聞

朝ズバ(TBS)、目覚ましどようび(フジテレビ)、ニュースエブリー(日本テレビ)、ひるおび(TBS)、スーパーモーニング(テレビ朝日)、ワイドスクランブル(テレビ朝日)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)、読売新聞、ジャパンタイムス、東京新聞、産経新聞

金銀の貯金推進協会 六川牧志社長を直撃インタビュー!

もし日本経済が破綻したらどうなるのでしょうか?

「緊急時に役立つのは金銀の貴金属です。」

六川:日本の借金が1000兆円を超え、その金額は恐ろしいほどの勢いで増え続けています。

万が一は十分ありえます。日本経済が破綻した場合、国際的な円の価値が暴落し、原油や食料の輸入がストップすることも考えられます。

日本は食料の大部分を輸入に頼っていますからね。そう言った時に役立つのが、「金貨」や「銀貨」そして身につけることができる貴金属です。

金の価値は無くならないのですか?

「金(GOLD)はあなたとあなたの家族を守ります。」

六川:金などの貴金属は世界中どこでも換金でき、どのような経済状況になっても無価値になることは絶対ありません。

日本円で食料がもしも、買えなくても、

金(ゴールド)なら購入できる可能性が高いのです。

あなたの収入の中から、一部を金貨などにすることは、あなたとあなたの家族を守ることにつながるのです。

貯金として考えればいいのでしょうか?

「貯金としてご活用いただくのが目的です」

六川:「金銀の貯金箱」は日本の皆さんが金貨や銀貨、貴金属などを購入することで、貯金としてご活用いただくことを目的に運営しています。

金の購入価格に敏感な資産家のみなさんだけでなく、毎月2〜3万円ずつでもコツコツと金を手がるに買いたいサラリーマンやOLのみなさんにたくさんご購入いただいています。

あなたやご家族が将来も安心して日本で生活できるよう心から願っています。ぜひ気軽に「金銀の貯金箱」をご活用ください。

大反響!!!社長はテレビや新聞に何度も紹介されたあの「金の自動販売機」の仕掛け人
販売ページはこちら
販売ページはこちら 販売ページはこちら
あなたの資産の一部を金に換えておくだけで安心です!
購入ページサムネイル 購入ページサムネイル
販売ページはこちら
販売ページはこちら 販売ページはこちら



動画

紹介された主なテレビ番組

朝ズバ(TBS)、めざましどようび(フジテレビ)、newsevery(日本テレビ)、ズームインスーパー(日本テレビ)、ひるおび(TBS)、めざにゅー(フジテレビ)、スーパーモーニング(テレビ朝日)、ワイドスクランブル(テレビ朝日)、Newsモーニング・サテレライト(テレビ東京)、Emorning(テレビ東京)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)

掲載された主な新聞・雑誌

読売新聞、産経新聞、夕刊フジ、デイリーヨミウリ、ジャパンタイムス、東京スポーツ、大阪スポーツ、東京新聞、日刊スポーツ、自動販売機新聞、日刊油業報知新聞、伊勢新聞、財界、週刊新潮


保証
  1. 1. 本物の貴金属であることを証明します。
  2. 2. ご購入商品の品位や重量が記載されています。
  3. 3. 保証書をお持ちいただくことで、お買取りができます。
販売ページはこちら
販売ページはこちら 販売ページはこちら
店内2

スペースインターナショナル株式会社は、日本ではじめて、金貨や銀貨が購入できる自販機を企画し、 自社のショールームに設置して運営までを、行っております。
営業時間: 10:00〜17:30
設置場所: 東京都中央区新川1丁目21-2 茅場町タワー1階 104
自販機は、テレビや新聞に多数取り上げられました。多くの方にご来店いただき、 金貨や銀貨を実際に購入いただいております。

店内2
 

運営会社:スペースインターナショナル株式会社
所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1丁目21-2 茅場町タワー1階 104
営業時間:10:00〜17:30(土日祝休み)
連絡先:(TEL)03-3553-6311

販売ページはこちら
販売ページはこちら 販売ページはこちら
理念

私たちの理念

  1. 1、今、日本人が思っている将来の不安を、安心に変えるお手伝いをします。
  2. 2、日々、お客様に対して誠実な行いをしてお客様の信頼を得て、その信頼に応える仕事をします。
  3. 3、信頼できる商品を保証と共にご提供し、責任を持ってお買取もお約束します。
購入ページサムネイル 購入ページサムネイル

「金銀の貯金箱の店舗」

・(東京メトロ 日比谷線)八丁堀駅 徒歩9分
・(東京メトロ 東西線)茅場町駅 徒歩7分
・(東京メトロ 東西線・銀座線)日本橋駅 徒歩15分
・(東京メトロ 半蔵門線)水天宮前駅 徒歩8分

販売ページはこちら
販売ページはこちら 販売ページはこちら

金銀の貯金箱は、金貨・銀貨・プラチナコインを買うことができる貴金属販売店です。
明るい店内で、金貨や銀貨が光り輝いています。
また、日本で唯一の「金貨・銀貨の自動販売機」は店舗内に設置されています。
テレビ取材やネット取材、新聞などにも20件以上の申し込み実績があります。テレビでは全国放送され、新聞や雑誌にも取り上げられているいます。 お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

金貨貯金の仕掛人・六川牧志が日本人の生活を守るため、
金貨の貯金文化を広めるために作ったのが「金銀の貯金箱」です。

日本においては、海外に比べると金貨で貯金をする文化はあまり広まっていません。
しかし、金貨で貯金をするということは家族の生活を守ることに直結しています。

通常、何か購入すると消費をして終わりですが、金銀などの貴金属を購入すると、それは購入即貯金となります。
ではなぜ金貨で貯金をすることが必要なのでしょうか。
それは、現在流通している日本円はいつ価値がなくなるかわからないからです。

現在の日本の借金は1000兆円を超えています。

しかも、金の価格は長期的にみると上がってきているので、
購入を先延ばしにすればするほど価格が上がってしまう可能性が高いです。


それに対し、金貨の価値は世界的に認められ、
紙幣の価値が下がっている社会不安の時には、さらに価値が高まります。

つまり、金貨を購入する(=貯金を行う)ことはとてもメリットがあり、
家族の将来を守ることにつながります。

金銀の貯金箱 ロゴ