金貨・銀貨のご購入は「金銀の貯金箱」|国債暴落やアンティークコインを販売する通販店

商品カテゴリー

金貨
銀貨
金貨ペンダント
プラチナコイン
プラチナコイン ペンダント
アクセサリー(金・銀・プラチナ)
純金地金・金インゴット
純銀地金・銀インゴット
プラチナ地金・白金インゴット
アンティークコイン
インディアン金貨・銀貨
コアラ銀貨・コアラプラチナコイン
スイス ヴァルカンビ バー (金・銀)
テディベア金貨・銀貨
干支金貨・干支銀貨
ウィーン金貨・銀貨
バー (金・銀・プラチナ)
リバティ(金・銀・プラチナ)
パンダ金貨・銀貨
イーグル金貨・銀貨・プラチナコイン
スイス パンプ バー (金・銀・プラチナ)
カンガルー金貨
メイプル金貨・銀貨・プラチナコイン
UBS ゴールドバー
純金・純銀置物
ギフト
マリア金貨
エンジェル金貨
ツバルホース金貨
クルーガー金貨
猫の金貨
ブリタニア金貨・銀貨
コインペンダント (金貨・銀貨)
ツバルホース プラチナコイン
かわせみ銀貨
愛のペンダント
野生生物 銀貨
ウルフ 銀貨
モルガン銀行発行 インゴット
ペガサス金貨
豊穣の角(コルヌコピア)
イーグル銀貨
ジョンソンマッセイ
ノアの箱舟銀貨
コイン専用カプセル(コインケース)
ジンバブエ ハイパーインフレ紙幣
日本破綻
ハイパーインフレ
国債暴落
預金封鎖
国家破綻
財政危機
金融危機
通貨危機
世界恐慌
ウィーン銀貨
カンガルー銀貨
バッファロー金貨
パンダ銀貨
プラチナメイプルリーフコイン
ブリタニア銀貨
メイプル銀貨
白金地金・インゴット
イーグル金貨
メイプル金貨
ウィーン金貨
アンティーク金貨
アンティーク銀貨
ギフトラッピング
金銀の貯金箱おすすめ商品
パラジウム
クレジットカード対応

お問い合わせ

TEL:03-3553-6311 メールはこちら

金銀の貯金箱とは

最近チェックした商品

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

コンテンツ

コンテンツ

 
 
 
国債暴落
 
 
国債暴落
 
 
国債暴落 対策(3)
国債暴落 いつ(5)
国債暴落 可能性(6)
国債暴落とは(4)
 
全10件 整列 : [価格] [製品名] [製造元]
 
個人備蓄の時代 自衛自活の"要塞"を築け! 単行本 混迷する時代を生き抜くための「副島流・個人備蓄ノウハウ」
 
個人備蓄の時代 自衛自活の"要塞"を築け! 単行本 混迷する時代を生き抜くための「副島流・個人備蓄ノウハウ」
840円(税抜)
 
 
金融暴落から戦争に突入する日本国 単行本 歴史は180年サイクルで動いている
 
金融暴落から戦争に突入する日本国 単行本 歴史は180年サイクルで動いている
1,020円(税抜)
 
 
未来からの警告! 2017年 超恐慌時代の幕が開く 「第二のリーマン・ショックは2016年にはじまる」(著者)塚澤健二
 
未来からの警告! 2017年 超恐慌時代の幕が開く 「第二のリーマン・ショックは2016年にはじまる」(著者)塚澤健二
1,980円(税抜)
 
 
帝国の逆襲――金とドル 最後の闘い (Econo-Globalists 16) 単行本 アメリカは世界を喰いものにして生き延びる。
 
帝国の逆襲――金とドル 最後の闘い (Econo-Globalists 16) 単行本 アメリカは世界を喰いものにして生き延びる。
960円(税抜)
 
 
 
税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本) 単行本 この国に絶望した富裕層が国外脱出中!ひとまず財産を海外に。
 
税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本) 単行本 この国に絶望した富裕層が国外脱出中!ひとまず財産を海外に。
900円(税抜)
 
 
国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告! 単行本(ソフトカバー) あなたの資産を守る方法をお伝えします。
 
国債パニック ゲーム理論で破綻時期を警告! 単行本(ソフトカバー) あなたの資産を守る方法をお伝えします。
900円(税抜)
 
 
金融パニック 国債破綻後の日本を予測! 単行本 国債破綻後のベストな資産防衛法
 
金融パニック 国債破綻後の日本を予測! 単行本 国債破綻後のベストな資産防衛法
900円(税抜)
 
 
あと2年で国債暴落、1ドル=250円に!!―日本の未来がいま全て明らかに 単行本 『資産の90%をいますぐ外貨にしろ!!』
 
あと2年で国債暴落、1ドル=250円に!!―日本の未来がいま全て明らかに 単行本 『資産の90%をいますぐ外貨にしろ!!』
960円(税抜)
 
 
 
2015年「日本売り」大暴落が始まる!: 通貨・株・金・不動産の行方 (一般書) 単行本 これから起きる2度の大幅下落が恐慌へのサイン!
 
2015年「日本売り」大暴落が始まる!: 通貨・株・金・不動産の行方 (一般書) 単行本 これから起きる2度の大幅下落が恐慌へのサイン!
780円(税抜)
 
 
吹けば飛ぶよな日本経済 破綻後の新しい国をつくる 単行本 日本大復活に、あの手この手の施策あり。
 
吹けば飛ぶよな日本経済 破綻後の新しい国をつくる 単行本 日本大復活に、あの手この手の施策あり。
600円(税抜)
 
 

アベノミスクの限界が見えはじめ、株価の下落が起こりつつある。 まもなく消費税増税のマイナス効果が出始め、 それをカバーするために日銀の大胆な金融緩和が行われるが、 市場の2回の下げから一気に国債暴落への道を進む! 日本と世界経済の今後のシナリオと投資の潮目を完全指南。



国債は発行時返済期間と金利が定められており、購入者はこれに伴う利子を受け取ることができる。償還期限が終わったら、元金の国債発行時の金額が支払われる。国債は他の債券と同様に発行された後でも、市場で販売するので、価格は常に変化している。債務:価格とその逆国債金利(長期金利)は、世界情勢と国債を発行している国の社会動向、経済状況を反映するため、政治的に非常に重要な要素である。

国債=負債というイメージが強いが、いくつかの国債=株式、国債金利=配当が実情に近いこともありますが、国債金利は赤字財政でも強制的に支払う義務があり、その意味で「国債は国の債務」という言葉は正確であるとすることができる。

現代においては、国の融資であるため、比較的安全な投資方法になることもある。2000年にアルゼンチンがデフォルト(債務不履行)を宣言した場合がある。これは、アルゼンチンが米国にドルを基準に借りた債務(公的対外債務)が支給不可能になったため、デフォルトを宣言した事態になったものであり、日本のように自国民から自国通貨で債務をした場合、形式上、デフォルトはありえない。(ハイパーインフレによる事実上ののデフォルトはある場合もある。)国が債務不履行に陥った場合は、外国から外国通貨での負債を負う場合である

国債をめぐる政策は、広義の近代化の大航海時代以来、長い間、社会問題の軸になってきた。君主が発行する公債は君主の私的債務のか、国の公的債務のかの区別が曖昧だった。返済されているワン資本金が必ずしも保証されておらず、資金繰りが困難な君主によって恣意的に債権放棄を受ける危険性だけでなく、その次の君主が先代の債務を継承していないなどの理由で、頻繁にデフォルトに陥った。そのため、公債は償還期限が短期リスクを反映して利率が高く、したがって、君主が返済に困難を経験して、デフォルトを繰り返す悪循環を繰り返していた。絶対王政の時代には、ヨーロッパの君主は、多くの場合、戦争を行ったし、そのような戦費は、これらの債券で調達されたことが多かった。

償還期限が長期の場合、金利が低い(すなわち、リスクが低い)国債が安定して発行されるのは、恒久的な議会が国の歳出と歳入、税金に関する権利を国王から奪取、君主の私的財政と国家の財政(国庫)を分離する時代まで待たなければならいた。オランダでは、オランダ議会がそのような、それを最初に試すし、オランダ国王はオランダ議会が保証に立たなければなら万公債を発行することができた。

最初の一般的な国債は1517年、オランダで発行された。発行当時オランダと国はなかった、アムステルダム市で発行されたことが後でオランダ国債と合わせた。当時国債の平均利回りは約20%に達した。国政府が発行した最初の国債は1694年イングランド銀行が発行したもので、フランスとの戦争に必要な資金を集めるためだった。

イギリスはウィリアム3世と、オランダの制度を導入し、国債発行時に償還を保証することができる恒久的印税を作成することなどを実行した。名誉革命と権利章典によって、議会が国庫と課税を管理しよう、君主は、議会の同意なしに課税も国庫からの支出も実施することができなくなった。イギリス議会は、コンソールままと呼ばれる単一の国債に既に発行済みの複数の公債を一元化して、金利の安定化と流動性を確保しようとした。そして、コンソール債ヨーロッパで最もリスクの低 い債券にクレジットされ、各国国債のベンチマークの対象となった。この過程で、イングランド銀行は、国の歳出、歳入口座を持つ唯一の銀行で、つまり中央銀行としての地位を確立した。

ヨーロッパでは、18世紀まで繰り返さ戦争で、帝国政府は莫大な国債発行残高を抱えていた。イギリスは19世紀初頭に、国民所得の手配に至る発行残高を抱えていた。その後、産業革命による活発な民間投資と経済成長、夜景国の政策によって国民所得に対する割合を低下させた。

金貨や銀貨の通販なら【金銀の貯金箱】

金銀の貯金箱SPACE GOLDでは、様々な金貨銀貨本などを取り扱っております。 主に日本で出版された優れた書籍の販売も行っております。「国債暴落」などの本がご購入いただけます。 日本国が財政破綻して国債暴落しても、資産保全に有効な現物の金貨や銀貨などもご紹介しております。
全商品に保証書をお付けしております。 本物の貴金属となっておりますので、どうぞ安心してご利用くださいませ。 また、実店舗は東京都中央区にございますので、お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ。