金貨・銀貨の販売「金銀の貯金箱」金貨や銀貨を簡単にご購入いただけるお店です。銀の豆知識

商品カテゴリー

スイス パンプ純金プラチナ

金貨

マリア金貨

プラチナ インゴット

アクセサリー 金・銀・プラチナ

豊穣の角 1g コルヌコピア


↑テレビ・雑誌など多数メディアで紹介されています。動画はこちら

新着情報

2018年07月18日楽天出店10周年記念
2018年07月11日NHKニュース特集
2018年06月01日通貨対貨幣
2018年05月05日人類で最大の詐欺
2018年04月14日5月GWの営業日
2018年03月06日国家破綻は金が救う
2018年03月06日贈り物に金貨
2018年01月31日金の歴史
2018年01月23日銀貨で願う幸せ
2018年01月06日2018年1月の営業日
2017年12月01日ZIPで全国放送
2017年11月03日日本テレビZIP取材
2017年09月04日TVで紹介されました
2017年08月07日金貨を勧める理由
2017年07月22日銀貨を勧める理由
2017年03月25日「金銀の貯金箱
2017年01月24日トランプ発言ドル毀損
2017年09月02日通貨は全て紙キレに
2017年08月15日なぜ日本の年金破綻
2017年05月17日金本位制とは
2017年01月07日マリア金貨再入荷
2017年02月07日「有事の金買い」とは
2016年12月10日日本経済の破滅予想
2016年10月18日「金銀の貯金箱」レビュ
2016年09月29日ドイツ銀行 株が下落
2016年07月19日ヘリコプターマネー
2016年06月24日イギリス-EU離脱決定
2016年06月22日ソロス警告中国崩壊
2016年06月16日イギリスEU離脱問題
2016年04月15日預金封鎖避られない
2016年11月10日Amazonペイメント
2016年10月06日銀メダルの価値は?
2016年09月27日ドイツ銀行の破綻
2016年08月18日紙切れが1万円札に
2016年07月13日ハイパーインフレ
2016年06月20日金貨の価値
2016年06月03日危機感の大切さ
2016年05月09日世界中-金の歴史
2016年04月05日プラチナコイン
2016年04月03日銀貨は人気
2016年04月01日プレゼントに金貨
2016年03月30日銀の豆知識
2016年03月18日金貨とは
2016年02月17日金貨の購入
2016年01月15日金貨を持つメリット
2016年12月05日贈物に最適な金貨

クレジットカード対応

お問い合わせ

TEL:03-3553-6311 メールはこちら

金銀の貯金箱とは

最近チェックした商品

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コンテンツ

金銀の貯金箱

コンテンツ

 

銀の豆知識

 

銀の性質・特長とは?

銀は、電気伝導率と熱伝導率、可視光線反射率でいずれもトップの金属です。
また、延性と展性(金属が薄い板や箔になる性質のこと)は、金に次いで高く、加工しやすく錆びにくいという特長があります。

銀は、常温・常圧では銀白色の軟らかい金属で、単体では軟らかすぎて傷つきやすいため、銅やニッケル、コバルトとの合金として用いられることが多く、とくに銀の含有率が92.5%の銀を「スターリングシルバー」と呼び、それと銅との合金が、銀貨や装飾用、工業用などに利用されています。

アリゾナ大学の研究では、銀はブドウ球菌やサルモネラ菌、赤痢菌など、ほとんどの病原菌に対して殺菌効果を持つことがわかっています。

少額から投資ができる銀

銀貨というとアメリカ発行のイーグル銀貨、イギリス発行のブリタニア銀貨、カナダ発行のメイプルリーフ銀貨などが知られていますが、金やプラチナ等に比べ価格の安い銀は、それだけ少額で投資ができるので、投資家には根強い人気があります。

日本では「貴金属投資」といえば「金(ゴールド)」ですが、米国では「銀(シールバー)」を最初に挙げる人が多く、実は投資対象としてはメジャーな鉱物です。

需要の高い銀

銀はその高い電気伝導率を生かして、携帯電話の配線に利用されており、また高い反射率を生かして高性能の鏡面にも用いられています。

加工しやすく錆びにくいという特長からナイフやフォークなどの銀製品のほか、銅との合金が銀貨や装飾用、工業用などにも利用されています。

最近では強い抗菌作用を持つ銀イオンとして除菌剤などにも使用されています。 安全性が高いことから浄水器や公衆浴場の殺菌、あるいは抗菌剤や鍼治療にも広く用いられております。

つまり、産業が活発化されると銀の需要は伸びると考えられます。

銀を扱う際に気を付けたいこと

銀貨をはじめとする銀製品を輪ゴムと接触させて保管するのは禁物です。保管だけでなく接触させることも避けたほうが良いでしょう。

銀の特徴に硫黄化合物と接触すると、銀の表面に硫化物が生成し、黒ずむことがあります。 輪ゴムには硫黄成分が含まれているため、その硫黄成分と銀が反応することで硫化銀となり、銀製品の表面が黒ずんでしまいます。

銀と硫黄成分の反応という点でわかりやすいのは、温泉に銀のアクセサリーを身に着けて入ると黒ずむことがあります。特に温度が高いと反応が起きやすくなるので、温泉に入って数分ほどで黒ずみ、30分もつかっていると銀とは思えないほど真っ黒に変色してしまいます。

縁起物として贈られる銀

英語に「銀のスプーンを口にくわえて生まれてきた」という表現があります。
昔のヨーロッパでは銀のスプーンは大変貴重なもので、その銀のスプーンで食事をするような家に生まれてきた赤ちゃんは一生食べ物に困らないというのが、この言葉のはじまりのようです。

現在では日本でもイギリスの慣習に習って赤ちゃんの誕生記念に銀のスプーンを贈ることがあります。
また、銀は毒に反応して変色する事から、貴族を中心に好んで銀食器が使われていたそうで、その特長からか魔除けやお守りとしての力があるとされていました。

将来の備えとしてインゴット金貨・銀貨・プラチナコインを購入するなら、ぜひ、弊社の通販サイトをご利用ください。弊社では品位99.99%の金貨や99.9%の純度の銀貨を取りそろえ、全ての商品に保証書をお付けしております。
また、・銀・プラチナを使用したペンダントなども販売しております。

金貨や銀貨、プラチナコインの通販なら【金銀の貯金箱】

金銀の貯金箱SPACE GOLDでは、様々な金貨銀貨プラチナコインを取り扱っております。 カナダで生まれた世界最高純度・信頼の「メイプル金貨・メイプル銀貨」や、プラチナコインのペンダントなど、人気のコインを多数販売。 金銀アクセサリーや地金インゴットなどもご紹介しております。
全商品に保証書をお付けしております。 本物の貴金属となっておりますので、どうぞ安心してご利用くださいませ。 また、実店舗は東京都中央区にございますので、お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ。